FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-29

断片的にではなく

僕は学生のバイト先に行くのが好きです。

普段学校では見せない、見ることのできない一面を見ることが出来るからです。

学校ではチャラい感じの学生が、バイト先ではしっかりとした接客をする。
環境が変われば人も変わるとはまさにこのこと。

作業療法も同じことが言えるのではないでしょうか。

作業療法士が出会う方々はそのほとんどが心身に何らかの障害がある方です。


病院や福祉関係施設で見るその人は、
その人の人生の中でごく一部分にすぎず、
病院や福祉関係施設で見るその人は、
その環境の中の一部分にしかすぎません。

作業療法士は、MOHO、CMOP-Eといった理論、
ADOCやCOPMといったツールで、その人を断片的にではなく、
包括的に知ることのできるプロなんだと思います。

そういった意識を上述した理論やツールは作業療法士に与えてくれます。

学生もきっと学校という一部分でみてほしくないと思います。

あなたのいろんなとこみてますよ

という接し方が、学生がクライエントを知ろうとするときの

意識に繋がるのだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。