FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-21

作業療法の魅力

久々の更新です。

この時期はオープンキャンパスを多く開催し、高校生、社会人の参加者に
作業療法を説明する機会が多くなります。
理学療法学科教員がする「理学療法」の説明を聞くと、
改めて作業療法について考えさせられます。

高校生や一般人が抱くリハビリテーションは、
やはり身体機能に対するアプローチです。
悪い身体を治すというイメージをリハビリテーションという言葉に当てはめていると推測します。

オープンキャンパスで、作業療法学科長がALSの方を例に作業療法を説明しました。
人工呼吸器のため発話不可。その方は家族思いで、感謝の気持ちを家族に伝えたがっている。
文字ボード、ECSといった用具、機器を使い、思いを家族に伝えることができた。

といった例を高校生等に話しました。



一言では表せない部分に携わるのが作業療法だということを学科長の説明から改めて思いました。

「思いを伝える」ことで身体機能は変わりません。

でも、本人とその家族の「気持ち」は大きく変わります。
大きく動きます。揺さぶられます。
数量では表せない、大きな揺れ、動き、変化が生まれます。

こういった部分に僕は作業療法の魅力を感じます。

ある程度社会経験、人生経験を積まなければ、こういった部分に魅力を感じないのかなあと、

本校含め昨今の作業療法学科入学者数減少という現状を思います。

本校は社会人入学者が作業療法学科に圧倒的に多い事実もそう思わせてしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。