FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-18

山口県作業科学研究会 第2回勉強会

IMG_1233.jpg
先日、第2回作業科学勉強会を開催しました。

参加者は14名で、初参加者が10名でした。

まず、初参加の方のために、作業的公正・不公正の説明。

「これを知っておくと、作業科学を少し知っている人です(笑)」

と説明しました。

その後、参加者全員が自己紹介。

皆さん日々作業療法士としての自分に悩み、

「もう1度“作業”について知りたい、考えたい」と、

これからの作業療法を考えるきっかけが欲しくて参加される方が多かったです。

その後、「自身の作業を振り返ろう!」をテーマに、

吉川さん著 「作業」って何だろう?に書かれてある

「義務・願望作業」の割合を参加者に出してもらいました。


面白いもので、入職間もない方は義務願望作業が多く、

入職後年数が多く経過した方は義務作業が多かったです。

「あ~いかんなあ、義務的に仕事してるなあ」

と自身の「作業」と少し向き合えたようです。


IMG_1234.jpg
休憩を挟み、ケース検討。

「ケース提示者に明日から使えるお土産を!」

をテーマにディスカッションしていきました。

参加者が発言しやすいよう2グループに分け、

ケース提示者に対する質問を考えることから始めました。

レジュメから、評価として抜けている部分は無いか、

今後評価すべきことは無いか?

そして、「お土産を!」

ということで、明日から実践可能なことを参加者で出し合っていきました。



コーディネーター役をしましたが、作業的不公正に絡めながら

ケースの全体像を把握するよう心掛けました。


ケース検討の手順・方法に反省すべき部分が多々ありましたので、

次回以降気をつけます。

まずは「作業」に焦点を当てた成功例?を提示することが初学者にとっては

作業の力を感じるには良いように思いました。



勉強会終了後に懇親会。

6名の参加でしたが、熱く語り合うことができました。

県学会で発表して、「作業」の力を伝えよう!

というのがキーワードであったように記憶しています…
(酔った勢いで何を言ったのやら…)


次回は7月21日!

今月末に静岡県で開催される作業療法臨床研究会の伝達講習と、

ADOCの紹介を予定しています。




今回の勉強会の中で3回感じたこと…

「俺、今イイ作業してるな~」

当日朝から頭痛がひどかったのですが、

勉強会が終わるころ、

すっかり回復していました(笑)

作業の力って不思議!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。