FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-04

入学式に思う

今日は勤務先の入学式。

学校に所属し、学籍番号を与えられる日でもある。

学校に行けば自分の机・椅子つまり、席がある。

換言すれば物理的居場所である。

心理的居場所の方が大切だろう?と思う人もあるだろうが、

今日ここではそれは割愛する。



少なからず、毎年休退学者が出る。

休退学者に対して思うことは、次に行く場所があるか、ということだ。

多くの学生は、バイト継続やバイト先に就職する等、次に行く場所を見つけている。

そんな報告を聞くと、内心ホッとする。

その学生に次の物理的居場所があるからだ。


朝起きて、行く場所がある。

逆に言うと、行く場所があるから、朝起きる。




我々は「居場所」という観点から人を捉え、

アプローチする人だ。




死語であろうが(死語という言葉が死語か…)、

自宅復帰という目標を私が学生時代は当たり前のように使っていた。

今振り返ると恥ずかしい限りである…


自宅に帰るが居場所の無い人は多く存在する。



自宅に帰ってどう過ごすのか?

何をもってその人の居場所と言えるのか?


1年、半年、1か月、1日、1時間、1分、1秒。

その1秒1秒をどう生きていくのか?

極端すぎるかもしれないが、そう思う。


半年後自宅復帰が目標なのではなく、

自宅復帰後どう生きていくのか、

そこを考えて、

「今」アプローチしていくべきである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。