--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-19

白か黒か

教員が自己評価を迫られる時ってのは、実習だと思います。

実習があることによって、授業方法、学生への振舞い方を振り返させられます。


通り一辺倒の検査測定をし、そこから導き出される問題点を挙げ、

精神・身体機能を高めるために目標・プログラム設定するという流れが、

学生にとっても、いや、教員にとっても楽なのかもしれません。



「作業療法って難しい、作業療法の方が難しい」

という声を高校教師から聞いたことがあります。



この病気、心身機能障害を「治す!」という方向性が仮に「黒」とします。

この病気、心身機能障害は「治らない!生活・人生を楽しむ!」という方向性が仮に「白」とします。


実習訪問等で学生と話すと、

この、「黒」か「白」か、どちらか一方で考える傾向があることに気付かされます。

換言すれば、どちらか一方でしか考えられない。


OTって、この黒と白の間にあることを考えなければならないように思います。

機能回復も見据えながら、今の生活、人生、その人にとっての作業に焦点を当てていく。

同時進行、同時並行的に考えていく。


穴埋め問題を埋めるように、通り一辺倒の検査測定をする方が一方向性で学生もやりやすい。

作業を特定し、遂行状態から必要な評価、検査測定が何なのかを導き出ことは、双方向性(以上)で難しい。


僕が学生時代にICFなんて概念は無かったし、一通り検査測定をしてから問題点を列挙するという

一方向性でしたから、トップダウンとかICFといった概念は今の学生にとっては難攻不落なものなのかもしれません。

一方向で考える方がそりゃ楽です。



授業展開として、まず「黒」を徹底的に考える。次に「白」。

そしてその間にある、CLの文脈にそった、SDMの概念で考えていく。

つまり、「グレー」


こういったトレーニングを実習前にすべきではないかと思いました。

来週、実習から戻ってきた学生に聞いてみます。



来年度シラバスを作成中です。

来年度からこんな感じで展開してみたいと、ふと思いました。
スポンサーサイト

2014-02-08

メール

とある著名な先生にメールをした後、すぐに返信が来ました。

表現も丁寧で綺麗です。

そのことを学科長に話すと、

「できる人は早いのよ」


ホントその通りだと思いました。


それから以後、来たメールにはすぐに返信をするようにしています。

優先順位を何よりも早く。

できる人になりたいので(笑)


メールの中身で、その人なりが見えてくると感じるのは僕だけでしょうか。

現職者研修会などで受付業務をしていると、時々ムッとくるメールもあります。

適切な表現やメールの仕方、それらの経験がない、知らない方なんだと思うようにしています。


メールがそっけない感じの方は実際お会いすると、愛想がなかったりします(笑)


現職ではPCと向き合うことが多いので、メールチェックも頻繁にできる環境にあります。

そのことを有難く思い、だからこそ、メールにはすぐ反応を示すよう努めています。


たかがメール、されどメールです。

独り言です。

2014-02-07

未来への投資

協会や県士会やその学術団体の会費を納入している方は多いと思います。

協会費12000円、県士会費8000円、OS2000円、作業行動5000円、臨床OT学会3000円

僕は年間30000円の会費を支払っています。

OSを除き、そのほとんどが年度初めの納入ですし、

自動車、固定資産等の税金もその頃ですから、

財布が空になります(笑)



年々、協会、県士会の組織率は下がっていると聞きます。

会費に見合う研修が無い、研修自体に行けないといった声を多く聞きます。

僕ら30代は子育て世代で、更に女性が多いですから、

子ども行事等と重なると、なかなか研修に行けないのが現状です。


ですが、上記のように捉えるのは、少し浅はかだと思います。



こう考えてはいかがでしょうか?

職能団体として、作業療法士の職域や地位が安定、向上するため、

この先も作業療法士としての人生を全うするため、

未来の自分への「投資」と捉えてはいかがでしょうか?


学会で協会長や、県士会の委員で県士会長等と話をすると、

このように感じざるを得ません。


他職種や広くは厚労省、国に対し、作業療法士を代表して

会長や理事の方々は動いています。

それをバックアップするための投資とも言い換えて良いでしょう。



「未来への投資」

捉え方で、年会費の意味も大きく変わってくると僕は思います。
プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。