--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-23

OT教員の教育

OTPT教員対象の研修を2年前に経験しました。

どちらかというと授業をどのように展開していくか、

という手法を学ぶ場であったように思っています。


僕は今3年生を担当し、この学年に関しては4年間担当することになります。

昨年までは、1,2年の担任経験があり、実習担当業務、図書業務、広報業務、

学生関連業務等を経験させてもらいました。



今、3年の評価実習、4年の長期実習(総合臨床実習)の準備を進めています。

実習前の実技試験日程調整や、実習配置等、これまで経験のない作業をしています。

実習ガイドブックのレポート作成指針も変更すべき時だと判断し、雛型を作成しています。



僕が思うOT教員の教育は、入職後すぐ1年生を担任し、

そしてその学年を4年間担任することです。

最悪2年目から担任しても良いでしょう。



経験が少ないから雑務的なところ、ではなく、

経験が少ないからこそ、責任ある業務を任せていく。

自身、これまで先輩に任せていた業務を、自分がすることで初めて

その業務の中身が分かります。

「責任」を体感することができます。



4年間の流れを肌で体感することで、それぞれの学年での到達度や、

学生に求めるレベルを知ることに繋がると思います。



それぞれの専門学校、大学で色んな手法があると思います。

雑務的な業務をしっかりとこなし、結果を残すことで、

「責任」ある業務を担当することに繋がるのかもしれません。




僕の目標は、担任しているクラス全員が卒業すること。

卒業式に、今いるクラス全員と盃を交わすこと。


思いつくまま綴りましたが、つまりは、

現状維持じゃつまんない、ということです。
(意味不明?理解不能?)

ではまた!
スポンサーサイト

2013-08-22

泥臭く…人間臭く…

3日連続更新という快挙を成し遂げました。

俺、すごい。


専門学校教員は(うちのグループは)、しつこいくらい?環境美化に努めます…

以前は1日かけて、木工室の床にこびりついたペンキを落としましたし、

埃が溜まり上げた窓枠や扉の掃除もしました…

上の命令もありますので、仕方なくやっている部分も正直あります…



今日は階段の蛍光灯の埃を拭き落とす掃除をしました。

これでもかというくらい汗をかきながら(笑)

普段はPCの前に座ることが多いので、たまにはこういう作業をしないと

頭がフリーズします…



正直めんどくさいですが、ゴミ・埃の多い学校は、

教育の質も低いと捉えるべきでしょう。


どんなに料理が美味しくとも、店内が汚い店を好んで行くでしょうか?



学生と一緒に窓ふきや除草作業もします。


泥臭い、地べたに這いつくばる、人間臭い、

そんな教員でありたいものです。

2013-08-21

県学会実行委員

現在、12月1日に開催される県学会実行委員を仰せつかっております。


「知っちょる?作業療法!!! 広めよう!!!生活行為向上マネジメント」

を学会テーマに、OT協会会長中村先生を特別講師にお招きし、

生活行為向上マネジメントに関する講演をしていただく予定になっています。


正直なところ、生活行為向上マネジメントという言葉も知らない方も多く、

その言葉自体はもちろん、その内容、現在の協会の方向性を知ってほしく、

本学会では生活行為向上マネジメントをテーマにしました。


学術的な部分では、特別講演、演題発表で十分賄えます。


僕は企画部に属しておりまして、これから学会当日の企画を検討していきます。

一般的なところで言うと、書籍販売や福祉機器展示等ですが、

「県学会で革命を起こしてやる!!!」と豪語した以上、

これまでにない催しを企画出来ればと思っています。


本学がある地域在住のCLや近隣施設が、参加できるような、講師になれるような、

社会参加するきっかけになるような、そんな催しを企画できればと思っています。


企画部員は僕含めて6名。

僕が一番OT歴の長い長老です…

若い知恵を借りながら、良い催しが企画できればと思います。

2013-08-20

このご時世だから…

ブログを初めて3年以上経ちます。

元来機械オンチな僕はブログなんて全く興味ありませんでした。

しかし、学校で広報担当になり、学校のブログを担当したことがきっかけで

自分のブログをすることになりました。


Twitterも全く興味ありませんでしたが、侍OTさんの強いプッシュですることになり、

Facebookも学校の管理人にならざるを得なくなり、仕方なく登録…


まあ、時代の流れに付いていってる感覚があるんで、作業周縁化状態ではないかな?(笑)


いわゆるSNSってやつですが、実習時(それ以外でも)の学生の取り扱い方には注意しなければなりません。

例えばFacebookで「あ~実習しんどい」「レポートきつい、終わらん」といった内容を書き込んだとします。

それは、病院名や指導者名を明かさずとも、間接的に病院や指導者を批判していることになります。

そういった自覚がない学生が存在することも現実です。

後輩達がそういった投稿を見て、否定的な先入観を植え付けるといった自覚がないのです。



聞いた話ですが、担当CLと撮った写真をFacebookにUPした実習生も存在したようです。

実習中、指導者に友達申請する学生も存在するようです…


中には制限せず、「公開」設定になっていることを知らず、実習の事を綴っている学生もいました。


実習前に、一切実習に関する書き込みはするなと指導しているにも関わらず、実習に関する投稿をする。

LINEでグループを作って、お互い励まし合っているようですが、どこでどんな情報が漏れるか分かりません。



一言で言うと、「シンジラレナーイ」ですが、それで片づけては教育ではありません。もちろん。


実習前教育の中で、SNSの取り扱いをきちんと伝えていかねばと強く心に思う今日この頃です。

2013-08-02

心温まったエピソードの紹介

教員になって4年半。

今年は初めて3年生を担任しています。

僕の勤める学校は4年間担任制ではなく、その時々の状況に合わせて担任を決めています。

たまたまですが、3年生は1年入学の時から3年連続で担任しています。

3・4年生は同じ教員が担任することにもなっており、今のクラスを来年も、

つまり4年間担任することになりそうです。



先日僕は35歳の誕生日でした。

7月上旬、行事予定等の事務的な連絡をしたついでに冗談で、

「8月○日は補習があります。えー、最後に伝え忘れてましたが7月○○日は、僕の誕生日でーーす。誕生日プレゼントとかそんないらないからね~、気を遣わなくて良いよ~」

と言って、笑いをとりました。


誕生日翌日、学生が教員室に来ました。

用件をきちんと伝えるでもなく、何かよそよそしい。

教室に来てくれとのことで、教室に行くと、

クラス全員がいるじゃありませんか!!!



入るなり、♪ハッピバースデートゥーユー♪と唄い出しました。


僕の誕生日を祝ってくれたのです。

そして、こんな誕生日プレゼントが!

IMG_2030.jpg

ネクタイと、写真イラスト付きメッセージアルバムが!!!!!!

思い思い、僕に対する思いを1人1人が綴ってくれていました。


「サプライズプレゼント喜んでくれました?私たちの想いが伝わった?」  (⇒うんうん、めっちゃ伝わったよ(笑)
「先生のギャグ、たまに面白いです」 (⇒おいおい、やかましい(笑)
「先生の娘さん、めっちゃ可愛いです。今日からお義父さんと呼んでいいですか?」 (⇒おいおい、絶対呼ばせない(笑)
「先生のすべてが好きです!」 
 (⇒おいおい、勘違いしちゃうよ(笑)
「先生が僕の人生最後の担任で良かったです 」 (⇒おいおい、感動させすぎるんじゃないよ(笑)
といった感じのメッセージが!!!



めっちゃ感動です!!!

もうちょっとで泪が出そうに…

泪は皆の卒業式の時までお預けよ!!!

その日は会議が長引き、2時間近くもクラス全員で僕を待っていてくれていました。

プレゼントをくれたことと同等に感動したことです。


3年間担任をしているとやっぱり愛着が湧いてきます。

もちろん全学年平等に、と思っていますが、

やっぱり愛着が湧きます。



自分で言うのも何ですが、そういう僕の気持が学生に伝わっているのかもしれません。

だから、こういう形で返してくれたのかもしれません。

より一層、彼らのために頑張ろうという気持ちになりました。



3年生は来年1月から始まる評価実習に向けて準備を始めていますが、

皆不安感でいっぱいです。

少しでもクラス皆の支えになれればと思っています。



それが、僕自身をも支えることに繋がります、きっと。


壁に向かってボールを投げる時と同じように、

自らが発したことが、そのままの形で返ってくることを改めて学びました。




悪いことは続かないもんだね~。

最近堅い感じのブログばかりなので、

心がホッコリしたエピソード紹介でした。



ではまた!!!
プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。