--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-25

作業は僕を健康にしてくれる

IMG_0905.jpg
この土日は「作業」に明け暮れた休日であった。


IMG_0904.jpg
土曜日は念願の花壇作り。

何とか形にはなった。

IMG_0906.jpg
(パッと見寂しいので日曜朝ベゴニアを買い足しました)










写真は無いが、日曜日は町内の運動会。

競技に出たり、娘の競技の補助を行った。

そこで初めて出会った方もおり、打ち上げで盃を交わしたり、

今度バーベキューやろうという話にもなった。

やはり作業が人と人とを紡ぐ。











今月は忙しく、休日もほとんどとれずに身体が疲れ果てていた。

土曜日は1日何もせず休もうと思っていたが、



身体が心が「作業」を求めた。















作業科学の定義として、

「作業の本質、作業と健康、作業と幸福を探求する学問領域」

とある。










疲れ果てていたにも関わらず、作業によって疲れが吹き飛んだように思う。

重い身体が少し軽くなった気がする。

作業によって心身ともに健康になれた気がする。


自らが自らに「作業療法」を実施したように思う(笑)

充実した休日であった!
スポンサーサイト

2011-04-16

新居、その後・・・

新居完成後、ブログで写真を公開する予定だったが、すっかり忘れていた…

今更だが、紹介したい。

CIMG4032.jpg
和室

CIMG4037.jpg
吹き抜け

CIMG4059.jpg
子供部屋

CIMG4064.jpg
私の書斎

CIMG4038.jpg
階段

CIMG4052.jpg
2階廊下

CIMG4041.jpg


子供たちもこの「環境」にすっかりと慣れ、1歳半の次女は1人で階段を昇降出来るようになった。


アフォーダンス理論ではないが、環境によって私たちは動かされている。


人間はうまく環境に適応しようとする。


自然と適応していくと表現したほうが良いか?



長女は「自分の」部屋に、「自分の」モノを置いている。

彼女にとって大切な場所だ。



私にとっては書斎が自分の大切な場所である。


1階で遊ぶ子供たちの無邪気な声や足音を2階で聞きながら、

パソコンに向かう時間が何とも落ち着く。


家族と共に暮らしながらも、自分1人の時間・空間を作ることは

日常に戻るうえで必要不可欠な部分である…

2010-12-07

水周り

CIMG4012.jpg
洗面台(今は鏡がちゃんと付いてます)


玄関と同じ高さに水周りを設置している。

つまり、寛ぐ場所は一段高く、排泄、入浴、整容などは一段低い場所で、という感じだ。

CIMG4008.jpg
広々とゆとりあるスペースにトイレを設置し、

CIMG4010.jpg
ゆったり、足をしっかり伸ばして入れる浴槽。


この水周りは、云わば人間の本能的欲求を満たしてくれる場所となる。

ここをおざなりにしては、人間が安心して暮らせる住処とはならない。


日々、快適に過ごしている。

2010-12-05

スキップフロアからOTの在り方を考える

CIMG4019.jpg
この写真は玄関からリビングを見たものだ。

玄関よりも3段高い位置にリビングを設けている。

特に、設計士曰く、帰宅後に仕事との意識の切り替えとしてこの階段は位置づけられている。

確かに、この3段と僅かな距離ではあるが廊下を通り家族と会うことで、

意識の移りをこの数日で実感できている。

CIMG4033.jpg
こちらはリビングから玄関側に向けて撮った写真だ。

このアプローチが、仕事から家庭へと意識を変えるのだ。


このような、ちょっとした環境が大きく意識を変容させることに繋がる。

土俵は違えど、「環境」を意識してアプローチするのは建築関係もOTも同じではなかろうか。

現に、建築関係の論文には対人距離であったり、そこから生まれる心理などをテーマにしているものが多かったりする。

OTは、解剖学や生理学・生物学等の他に、社会学や人間学、文化人類学、現象学等の

様々な学問がベースとして必要ではなかろうか。

医学モデルばかりを教育していく時代が終焉を迎える日もそう遠くはないのかもしれない。



我が家のスキップフロアから、こんなことを思った。

2010-12-03

QOL向上!?

CIMG4131.jpg
私の長年の夢であったホームシアターを新築と合わせて設置した。

CIMG4134.jpg

CIMG4132.jpg

完成後設置し、配線で美観を損ねたくなかったこと、この際一気に買っちゃえ~と勢いに任せたのと両面ある。

まだ視聴程度で本格的には使ってないが、今から楽しみでならない。

私のQOLがどんどん向上している!?

当分、引きこもりになりそうだ(笑)
プロフィール

ナヴェックス

Author:ナヴェックス
長州OTナヴェックスのブログです!
大好物:ADOC・OS・CMOP-E・MOHO・OBP実践・OT教育・生活行為向上マネジメント・精神分析(夢分析)等、広く?浅く…
PT・OT養成施設等教員講習会修了者。
OTのこと以外にも色々と思いを綴っていきたいのですが、結局最後はOTに繋がるのです・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。